H16年7月4日 栂池自然園

ゴンドラに乗ってその後、このロープウェーに!!

ここからもう国立公園だ!!

かわいい石のネームプレート

栂池自然園ビジターセンター

自然園入り口。白馬岳が美しい!

コイワカガミ

イワイチョウ

チングルマ

浮島湿原

葉が巨大化したミズバショウ

場所によってまだ綺麗に咲くミズバショウ

エンレイソウ


キヌガサソウ

サンヨウカ

ユキザサ(美味しい山菜)

浮島湿原の透き通る水

コバイケイソウ

シナノキンバイ

ゴゼンタチバナ

展望湿原からの眺め・中央には大雪渓が見える

右から白馬岳・杓子岳・白馬槍ヶ岳

私と息子(5歳)ちょっとかっこつけて・・・

やせ尾根付近からビジターセンター方面を望む

ショウジョウバカマ

ヒメイチゲ

ハクサンコザクラ

浮島湿原まで帰ってきました

水飲み場・冷たくて美味しい〜〜

楠川の水もとっても綺麗

シラネアオイ・楠川付近で美しく

水が冷たいので、ペットボトルのジュースを冷やして!

ワタスゲ

ちびっ子もがんばったので、ブルーベリーソフト!

ゴンドラで記念撮影、はいポーズ!!

子供でも歩けるように、木道も整備されている。
靴は、最低限スニーカー、出来ればトレッキング
シューズや登山靴だとなおよし!!という感じ!
途中、少しぬかるむ所もあるので・・・・・
お花の時期も、いろいろですが、日当たりの加減などで、時期を外れていても咲いていることもあるので、ゆっくり観察しながら歩くと、あきらめていたお花に出会うこともあるので、時間は少し多めにとってお出かけ下さい。
それが楽しむコツかもしれませんね。

今回は、11時前から自然園に入り、展望湿原でお弁当休憩を取り、ビジターセンターに15時30分ごろに帰ってきました。お天気も良く、白馬三山が綺麗に見ることが出来、大雪渓を白馬岳へ登る人まで確認できる程でした。お天気がよければ是非展望湿原まで行くのをおすすめします。